劉 斥(Chi Liu)

Shaohaihui, パートナー創業者 劉 斥(Chi Liu)

Shaohaihui, パートナー創業者
1998年ハイアールグループに入社。ハイアールグループの北京販売有限公司の総経理、商流総経理、ハイアール家居の総経理を歴任。
2014年、ハイアール家居を率いてハイアールグループから独立。二年間を亘って、売上高が百億元に達するShaohaihui生態圏を確立し創業。
IoT、智能家居、人工知能などの先端領域において、Shaohaihuiは多業界の共生共栄を掲げ、中国智能家居業界のリーディングカンパニーとなった。中国政府の政策をもとに実体経済を発展するため、多数の産業基金を設立し、その大部分を智能製造領域へ投入。その中、青島市智能家居科学技術革新センターは、国レベルの研究開発センターとなる。