趣旨と概要

「G-Summit Tokyo 2017」は、株式会社 GWC(以下、GWC)が主催する招待制イベントです。日本と中国の企業経営者、イノベーター、設計者、投資家などを対象に、業界著名の方々による各種講演、パネルディスカッション、ワークショップ、交流会の形式で行われる予定です。

北京、シリコンバレーに続き、今回初めて東京で行われる「G-Summit Tokyo 2017」は、GWCが得意とするIoT分野をプラットフォームに、クローズドな中で徹底的にオープンし、満足度の高い異業種交流とビジネスマッチングの実現を目指します。

概 要:

日時:2017年10月20(金)10:00-18:00 (18:00-19:30 懇親会)
会場:ホテル椿山荘東京 1Fボールルーム(Ball Room) →  会場案内

コンセプト:

ー IoT、未来をつなぐ創造 ー

3つのテーマ:

IoT x デザイン

目に見え、体で感じられる商業デザイン、心を動かすブランディング構築、そして社会や産業を支える工業デザインなどを、IoTとの融合により実現できる新たなユーザ体験を中心とします。

 

 

IoT × ロボット

世界をリードする日本の産業用ロボットからスマートロボット、AI(人工知能)や顔認識、センサーといったロボット関連技術まで、そして自動運転、ドローンなどの最先端技術の現状と未来への展望を中心とします。

 

 

IoT x 新ビジネス

IoT技術の発展とともに、人々の消費行動に変革をもたらす新しいビジネスモデルが続出します。
マーケティングをはじめ、中国と日本のベンチャービジネスや両国の連携事例などを中心とします。

 

大会特長:

・グローバル視野

ーー最先端のIoT技術をプラットフォームとしたビジネスマッチングによりグローバルイノベーションを期待。

・異業種・近距離交流

ーー聴講はもちろん、ワークショップ、交流会などの参加により業界を跨る情報交換、各業界著名人と近距離交流が可能。

・クローズドな中で徹底的にオープン

ーーハイクラス招待制だから実現できる、選ばれた日本や中国などの優良企業のトップ経営層とダイレクト且つオープンな交流が可能。