ハイライト2

「無人運転に対して懐疑的な意見もあるでしょうが、我々は間違いなくドライバーレスの時代がくると確信しています。」

(株式会社ディー・エヌ・エー 代表取締役社長兼CEO 守安 功氏)

 

「人工知能 + 感情計算。我々は冷たいロボットにIQとEQを与えたい。」

(竹間智能科技有限公司 CEO 簡 仁賢氏)

 

「プロ棋士の直感は、実はパターンを認識するところです。パターン認識はまさにディープラーニングだ。」

(ドワンゴ人工知能研究所所長 山川 宏氏)

 

「ディープラーニングの技術を応用して、将来的に工場で働くロボットもプログラミングなしで自律に学習できるようにしたい」

(株式会社センスタイムジャパン 取締役 勞 世竑氏)

 

「AIは教師の仕事を奪うのではないかと聞かれますが、教師の事務作業の負荷を軽減し、先生にしかできない、生徒と向き合う時間に使ってもらいたい。」

(株式会社サインウェーブ 代表取締役社長 赤池雅光氏)

 

インテリジェント・スライフスタイルというプラットフォームの上で、テクノロジー、ソリューション、ユーザー、商品のWin-Win関係を築いていきたいと思う。

(Shao Hai Hui パートナー創業者 劉 斥氏)